【米国】ニューヨーク州 嗜好品として大麻使用を合法化へ (470)

1【TOKUMEI】2018/12/18(火) 15:32:09.10ID:CAP_USER9
アメリカ ニューヨーク州は、しこう品としての大麻の使用を合法化する方針を明らかにしました。背景には、合法化によって多額の税収が見込めることがあるものと見られます。

これはニューヨーク州のクオモ知事が、17日に明らかにしたものです。

クオモ知事は「しこう品として大麻を使用することを、成人に限ってはっきりと合法化したい」と述べ、来年にもしこう品として大麻の使用を法的に認める考えを示しました。

地元メディアによりますと、合法化によって日本円で数百億円の税収の増加が見込まれ、ニューヨーク州は老朽化が進む鉄道の整備などに充てる方針だということです。

しこう品としての大麻の使用は、ことし10月、カナダが合法化し、アメリカでも西部の州を中心に広がっており、いずれも合法化によって多額の税収が見込めるというねらいがあるものと見られます。

また医薬品などを開発する大麻製造企業には、将来性が見込めるとして多額の投資が続く一方で、深刻な健康被害を及ぼすという意見も根強くあります。

2018年12月18日 15時02分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181218/k10011751251000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_001
153【TOKUMEI】2018/12/18(火) 20:07:43.77ID:0Q6RY7OO0
NYのあの下町とかは、大阪並み以下、大昔からしてたよ
185【TOKUMEI】2018/12/18(火) 21:39:03.15ID:erYYSzrR0
非合法でもやめられないとまらないのだからしょうがないね税取らなきゃ損だ
197【TOKUMEI】2018/12/18(火) 21:56:04.76ID:fY61Fw8o0
大麻でガンが消失するっていうのはホントなんかな
205【TOKUMEI】2018/12/18(火) 22:03:08.54ID:NB0g8s6V0
>>204 追加情報

WHOも米国保健社会福祉省・国立衛生研究所・国立癌研究所も、大麻の抗がん作用、
癌細胞におけるアポトーシス作用を認めている。

WHO:大麻植物および大麻樹脂 セクション3:毒物学 2018年6月4-8日
http://www.who.int/medicines/access/controlled-substances/Section3.CannabitPlant.Toxicology.pdf

変異原性および癌

多くの前臨床文献は、カンナビノイドが癌細胞増殖を減少させ、これらの細胞における
アポトーシスを誘導し、多数の癌細胞タイプにおける癌細胞移動および血管新生を
阻害することを示している。

【WHO:5.2 CANNABIDIOL(CBD):事前審査報告書】2017年11月10日
http://www.who.int/entity/medicines/access/controlled-substances/5.2_CBD.pdf?ua=1

CBDは腫瘍細胞の増殖に影響を及ぼすが、殆どの非腫瘍細胞には影響を及ぼさない。

CBDが抗てんかん、坑精神病、鎮痛、抗炎症、抗喘息、抗腫瘍、ニコチンを含む、
オピオイド、コカインなどの依存症治療に役立つ処置である証拠がある。

CBDに関連する公衆衛生関連の問題は全くない。
207【TOKUMEI】2018/12/18(火) 22:04:09.50ID:NB0g8s6V0
>>205 つづき

WHOも米国保健社会福祉省・国立衛生研究所・国立癌研究所も、大麻の抗がん作用、
癌細胞におけるアポトーシス作用を認めている。

大麻を強く禁止して来たアメリカ政府は、ついに、癌に於ける大麻の効用を正式に認めた。

なぜ、大麻が癌細胞の縮小に効果があるかは、作用機序が明らかになっている。

大麻薬効成分が、癌細胞のカンナビノイド受容体に作用して、
癌細胞のアポトーシス(細胞の自死)を促します。

・大麻とカンナビノイドは、がんの症状やがん治療の副作用に対する治療に有益である可能性があります。

・大麻は、実験室において、がん細胞を殺傷することが示されています。

・細胞増殖の抑制。

・腫瘍に血液を供給する血管の成長の抑制。

・強いオピオイド単体では軽減されなかった進行がんの痛みに有効でした。

・明らかに痛みがよく抑えられ、不眠が少なくなることが示されました。

大麻とカンナビノイド(PDQ) 米国保健社会福祉省・国立衛生研究所・国立癌研究所 ・ USA.gov
http://www.cancer.gov/about-cancer/treatment/cam/patient/cannabis-pdq

上記の「米国保健社会福祉省」のサイトを、「臨床研究情報センター」が和訳している。
日本語でも読めるので査読してほしい。

大麻(カンナビス)とカンナビノイド(PDQ)
http://cancerinfo.tri-kobe.org/pdq/summary/japanese.jsp?Pdq_ID=CDR0000688139

また、詳細に関しては、下記のサイトより御一読を・・・

医療大麻:米国国立がん研究所 vs.日本厚生労働省
http://blog.goo.ne.jp/kfukuda_ginzaclinic/e/8c0df6948085fc7331d8bacdbf0cb523

アメリカ合衆国の国立衛生研究所に属する国立がん研究所はサイトで、
がん情報 PDQ(Physician Data Query)を配信している。

PDQは世界最大かつ最新の包括的ながん情報で、大麻についても最新の情報を提供している。
一方、日本の麻薬・覚せい剤乱用防止センターの大麻に関する情報は数十年前のもので、
ほとんど間違っている。
214【TOKUMEI】2018/12/18(火) 22:14:07.93ID:Q+2auBtx0
研究できないと言うが圧力で消されてると考えた方が良いだろう
ここが一般人が読み間違えるところだと思う

大麻を消す研究者はちゃんといるんよ
272【TOKUMEI】2018/12/18(火) 23:47:10.83ID:ISxtaYWC0
>>265
残念
大麻取締法は在外邦人にも適用されます
275【TOKUMEI】2018/12/19(水) 00:01:07.34ID:DMpGbfiv0
>>272
しかし現実にはいままでそれで捕まったやつはいない
適用されますっていうけどいったいどうやって捕まえるの?w
276【TOKUMEI】2018/12/19(水) 00:03:32.64ID:GBRW7WcX0
ID:NB0g8s6V0 何この中毒者ww
326【TOKUMEI】2018/12/19(水) 06:09:24.95ID:/T2fwY6h0
>>322
それは素晴らしいw
ヤクザがしのぎが増えて大喜びするだろうぜw
340【TOKUMEI】2018/12/19(水) 07:59:04.93ID:dCMtjLzU0
>>326
いや、正規の大手企業が製造しだすので、ヤクザの出番無し
349【TOKUMEI】2018/12/19(水) 09:04:48.36ID:7fZiRA2V0
日本も東京オリンピックに合わせて解禁かな?世界の流れを無視できないよね。
354【TOKUMEI】2018/12/19(水) 09:12:47.00ID:3mevafvU0
>>353
精視ってなに…
日本語でお願いしますね
355【TOKUMEI】2018/12/19(水) 09:17:11.21ID:N5mbskgg0
>>354
ニュアンスだけど…
勿論日本人だよ?え?まだ解禁推しは在日左翼とか思っちゃう系?
377【TOKUMEI】2018/12/19(水) 10:06:30.27ID:xntdBF730
鑑識にも使われる大麻
427【TOKUMEI】2018/12/19(水) 13:13:09.11ID:IO/T3Uri0
文化と言うけど、例えば、アメリカはゲイやレズビアンにもすごくオープンだけど、日本には衆道が
あったんだから、性的マイノリティーの優しいか?と言われると今は全然そんな事は無い。

ブリブリしたいやつが勝手に大麻は昔からの文化だとか、植物だから安全とか
言うのはどうかなと思うよ。

薬物を使ってアストラル界に参入すると、結局低次のアストラル界の生き物に取り憑かれるよ。
本当の霊的な参入の道から外れる。本人はラリって、気分がいいけど、それは結局
フェイクよ。日本人はそういうのに敏感だから、やらないほうが良いと思う。
428【TOKUMEI】2018/12/19(水) 13:20:12.00ID:9fmADiSC0
>>427
人の勝手じゃん
454【TOKUMEI】2018/12/19(水) 16:00:34.91ID:A1AsWsjt0
発狂患者ばかりの大麻中毒ってこわいねw
14【TOKUMEI】2018/12/18(火) 15:43:22.11ID:GKifsnAU0
大麻精神病なんてウソのプロパガンダを流してた厚生省と御用学者はどう言い訳するのだろう
489【TOKUMEI】2018/12/19(水) 17:25:07.71ID:IzuBxcZX0
>>14
嘘ではないぞ
500【TOKUMEI】2018/12/19(水) 17:31:59.07ID:jK0y+8L30
うちの親父アル中で酒乱なんだけど大麻はそういうのない?なければもしオッケーになったら移行させたい
趣味がないから酒に走るんだよねー
512【TOKUMEI】2018/12/19(水) 17:42:03.58ID:4qRoVJ8o0
>>500
大麻を吸っているときは大丈夫でも
長期間吸引していると精神がだんだんおかしくなると疑われているのが大麻。
514【TOKUMEI】2018/12/19(水) 17:43:29.78ID:IP9IyhbJ0
>>512
本当にそうならカリフォルニアは狂人だらけになってるはずだ。
洗脳されないように。
515【TOKUMEI】2018/12/19(水) 17:44:31.21ID:4qRoVJ8o0
>>514
アメリカは精神病患者が世界一多い国ですが。
525【TOKUMEI】2018/12/19(水) 17:58:17.55ID:tDRuCdu/0
iPSで最先端走ってる日本にそんなものいらん
534【TOKUMEI】2018/12/19(水) 18:11:03.85ID:jVF0LoVe0
日本で色々解禁するとGDP上位国から確実急下降する
害ばかりの酒も禁止にしてほしいくらい
550【TOKUMEI】2018/12/19(水) 18:30:46.39ID:czyyQzd80
>>544
解禁の方向に向かった時点で麻取は削除するに決まってんだろ
なんで取り締まらないんだって言われるんだからよ
570【TOKUMEI】2018/12/19(水) 18:42:53.80ID:84p3ZcZf0
>>550
連邦法でそういう方向決定なのか?
DEAは嘘削除しろって申し立てられて
それを否定することが出来なかったんだよ
580【TOKUMEI】2018/12/19(水) 18:55:52.61ID:ffaP6wES0
いきてえーーハワイやってくれよ
530【TOKUMEI】2018/12/19(水) 18:05:13.45ID:jd8XdGW30
大麻と精神疾患の関係は現時点ではっきり証明されてる
むしろ関係ないとかいうエビデンス出してみろ

ここでは医療への有効性の検証もされてるが
精神疾患の項目見るとわかるが精神疾患絵の影響は明確に証明されてる
http://cannabis.kenkyuukai.jp/images/sys%5Cinformation%5C20170514105129-6C5A8426FC596C15219150D7C2D8D06CFCE3F7F0A28E011E82D20EB9263B97DF.pdf
586【TOKUMEI】2018/12/19(水) 18:58:05.79ID:ihALtVWf0
>>530

完全に嘘だね。「全米科学・工学・医学アカデミー報告書」の内容を捏造、歪曲している。

WHO専門家委員会も、『米国アカデミー報告書』は、『因果関係』を示すものではないとしている。

その報告書の他の章では、うつ病などの負の影響は、『偽の相関関係』であると結論付けている。

・大麻は比較的安全な薬であり、医学的有用性がある。

・大麻を使用する人々の大多数は、精神病性障害を発症しない。

・負の影響は、『偽の相関関係』が導入される。

WHO:薬物依存専門家委員会(ECDD)
http://www.who.int/medicines/access/controlled-substances/ecdd_40_meeting/en/

誤用、濫用、依存に関連する公衆衛生問題の性質と大きさ

『大麻関連』と言う用語は、さまざまな文脈で使用されているが、因果関係ではない
『統計的関連性』を指す場合もある。

比較リスク評価のために、我々は因果関係を確立する必要があるだけでなく、
通常は大麻使用とは無関係な選択された対話的シナリオに対して、
因果関係を定量化することもできる。

遺伝的脆弱性のような第3変数の因果的方向や、潜在的な影響が明確でない
殆ど全ての精神障害との関連がある。

例として、大麻使用はうつ病などの特定の精神障害につながる可能性があるが、
うつ病は大麻使用(自己投薬)、うつ病と大麻使用の両方につながり、従って、
大麻使用障害は『偽の相関関係』が導入される。
602【TOKUMEI】2018/12/19(水) 19:24:00.23ID:ihALtVWf0
>>599

大麻経験率が40%を超えているアメリカの警察署長が、数々の犯罪現場に
直面して以下のように述べている。

・アルコールは攻撃的な行動を増幅させ、マリファナはさせない。

「マリファナはなぜ非合法なのか?」
http://www.tsukiji-shokan.co.jp/mokuroku/ISBN978-4-8067-1414-9.html

▼ 『元シアトル市警察署長 ノーム・スタンパー』による序文より

数十年にわたる私の警察勤務のことを言っているのだが、その間私はじかに、
この二つの物質(酒、大麻)が、使用者、その家族、そして社会全体の安全性に
どんな影響を及ぼすかを見てきたのである。

想像に難くないと思うが、我々のように警察官として働いてきた者は、
毎日ではないとしても始終、アルコールやマリファナの使用者と接触しているわけで、
この二つのどちらかが、暴力や攻撃的な行動に関係していることがどれほど多いかを、
嫌というほど見てきているのである。

警察官として街で過ごした数十年の間、酒が関係した事件が一晩じゅうで一つも起きない、
というのは非常にまれだった。自分のシフトの間に酒にまつわる事件の通報が何件も
あることのほうが多く、そういう事件のパターン(とその匂い)には慣れっこになった。

向かう先がバーが集中している地域や地元の大学のキャンパスであれば、一人または
それ以上の酔っぱらいが、酔った勢いで目を血走らせ、喧嘩の真っ最中か、または
今にも喧嘩を始めるところであるということはわかっていた。

悲しいかな、家庭内暴力事件の通報を受けたときも、同じ状況であることが多かった。
肉体的暴力に発展することも多い家庭内の衝突は、たいていの場合、片方あるいは
二人ともが酒を飲みすぎたことが、事態をエスカレートさせる原因だった。

こういう経験は私だけのものなのではないかとお考えかもしれないので、私が自分で
行なった非公式の聞きこみ調査の結果をご紹介しよう。この四年間私は、この件に
関する興味から、アメリカとカナダのあちらこちらで、警察官に二つの質問をしてきた。

一つ目は、「マリファナを使用中の人の抵抗に腕力で対処しなければならなかったのは
いつが最後か?」というもの。(あくまでもマリファナのみを使用している場合で、
一緒にビール六本とかテキーラ五杯とか飲んでいる場合は含まない。)

それに対し同僚たちは、ちょっと間をとって、考える。それから、五年、一五年、
あるいは三〇年間の警察官生活で、マリファナ使用者を力で押さえこまなくては
ならなかったことが一度もない、という事実に気づき、驚くのだ。

次に私は、「酔っぱらいの抵抗に腕力で対処しなければならなかったのはいつが最後か?」と聞く。

彼らは腕時計に目をやる。つまりその答えは、何日前とか何週間前ではなく、
何時間前だったか、ということなのである。

アルコールは攻撃的な行動を増幅させ、マリファナはさせない。

それが単純で素朴な真実なのだ。

酒は毎年アメリカ国内で文字どおり何百万件という暴力沙汰を引き起こしている。
家庭内暴力、性的暴力、殺人などの犯罪の主たる原因が酒なのだ。

一方、そういう意味ではマリファナの使用は、犯罪の記録にも、科学論文にも登場しない。
マリファナと犯罪には一切因果関係が見られないのである。
607【TOKUMEI】2018/12/19(水) 19:26:36.67ID:qsD1dpwB0
>>602
酒を劇薬指定で禁酒法の再来でいいんじゃね?
633【TOKUMEI】2018/12/19(水) 20:22:03.91ID:ihALtVWf0
>>618

最新の大規模サンプル研究でも大麻使用で脳の損傷、変化は有りませんでした。

2つの大規模母集団サンプルにおける大麻使用と大脳皮質量の関係テスト 2018年4月24日
https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/29691937

PubMed 米国国立医学図書館

背景と目的:

他の物質使用から大脳の形態への大麻の推定上の影響を解消することが重要である。
この研究は、ニコチン、アルコール、および複数物質の使用の影響を制御した後、
頻繁に大麻を使用することが皮質灰白質の体積を有意に小さくするかどうかを
判断することを目的とした。

研究デザイン:

大麻および併用化学物質の使用(予測因子)に対して、7つの皮質下における
容積(結果)の個体差異を後退させるか、混合線形モデルを用いた探索的分析
(ROI)を用いて実施した。

設定: 米国とオーストラリアの2つの大規模な人口ベースの双子サンプル。

被験者:

合計622名の若いオーストラリア人および成人(女性66%:μ年齢 = 25.9, 標準偏差SD= 3.6)
および、完全な物質使用とイメージング・データを有する、474人の主にアングロサクソン系の
米国人中年男性 (μ年齢 = 56.1 SD = 2.6 )

脳卒中または外傷性脳損傷の病歴を有する対象は除外した。

測定値:

視床、尾状核、被殻、淡蒼球、海馬、扁桃体および側坐核の7つの皮質下の容積を
評価するために、磁気共鳴画像法(MRI)および容積分画法を用いた。

物質使用の測定には、ニコチンとアルコールの最大使用、全生涯多物質使用、
若年成人での最大大麻使用、および中年男性での大麻使用が含まれた。

所見:

複数の検査を是正した後( P = 0.007)、大麻使用は皮質下ROIと無関係であった。
しかし、ニコチン使用を最大にすることは、中年男性の視床体積を有意に小さくする
ことと関連していた。

結論:

若年成人および中年のサンプルに基づく探索的分析では、大麻使用における
正常な変動は、皮質下の容積によって測定される脳の形態における個人差と
統計的に無関係である。
668【TOKUMEI】2018/12/20(木) 08:41:39.57ID:+EKi7/FM0
>>633 追加情報

もう一つ、長期大麻使用でも脳の形態に変化はなかったと言う研究結果を提示しておく。

これほどまでに複数の同様の結果が出ていると言う事は、大麻使用では、
脳形態に変化を及ぼさない事はほぼ確実と言える。

マルチ・サイトMRI研究長期大麻使用者における大脳皮質表面形態 2018年12月14日
https://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S0924977X18319874

141人の大麻使用者と120人の対象群からなる大規模なマルチデータセットを用いて、
大脳皮質の厚さ、表面積、旋状指数を含む皮質表面の主要な特徴の違いを研究した。

(i)大麻使用者 vs 非使用者
(ii)大麻依存 vs 非依存 vs 非使用者
(iii)早期思春期 vs 後期思春期の大麻使用開始 vs 非使用

我々の研究結果は、大脳皮質形態が大麻使用、依存、または使用年齢と
関連していない事を明らかにした。

問題のある使用を含む定期的な大麻使用、依存および使用開始年齢に関する
効果の欠如は、以前の研究に反している。

大麻使用の長期的な影響を取り巻く懸念に対処し、変化する大麻政策において
大麻関連の害に関する証拠の慎重な再評価が必要である。
704【TOKUMEI】2018/12/20(木) 13:16:05.54ID:inPtESBw0
タバコは徹底的に排斥する外人が、大麻なら吸ってもOKとか笑わせる
770【TOKUMEI】2018/12/20(木) 23:06:50.61ID:VITeKdOf0
大麻合法国で大麻を見に行くツアーやれば人集まりそうだよな
827【TOKUMEI】2018/12/21(金) 07:02:39.86ID:HpfyB7Vl0
日本の睡眠導入剤がよく効くと輸入代行で購入した女性、なんと中国では「新型麻薬」に指定されていた!―中国メディア
https://www.recordchina.co.jp/b665546-s0-c30-d135.html

日本の薬局から大量に横流しして逮捕される事件が増えているが麻薬案件だったらしい
787【TOKUMEI】2018/12/21(金) 03:32:55.36ID:INZSc3Gg0
まぁ何でも外国の真似すりゃいいってもんでもないからな
悪いところは見習わないでよろしい
834【TOKUMEI】2018/12/21(金) 07:39:24.88ID:6tIuRFM/0
>>787
悪いところじゃないし
日本は大麻文化の国だし
842【TOKUMEI】2018/12/21(金) 08:09:45.64ID:w8+fN6NG0
>>838
ああ分かるよ。法律を破る人間は取り締まればいい。ただ無関係な人間が、何の被害も被っていないのに他人のした事にどうこう言うのは、自分が上だとマウント張るための自己満足なんだが、分かるか中学生?
845【TOKUMEI】2018/12/21(金) 08:11:14.20ID:WQU/ymJi0
>>842
ならお前はもうテレビも新聞も見られないな
離島にでも隠れ住んでろよ土人中学生
968【TOKUMEI】2018/12/21(金) 10:46:05.44ID:Diw1f0zF0
部分的に受容体に結合するのと、全てに結合するのでは話が変わってくるよね。

http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1545114729

この記事へのコメント