【 #菅義偉官房長官 】❛ 桜を見る会 ❜ 「公文書管理法に違反する」ついに認めたーーーー!!!!! (407)

1【TOKUMEI】2020/01/10(金) 20:38:53.48ID:jUmZn+UT9 2020年1月10日 15時15分 菅義偉官房長官は10日の記者会見で、安倍晋三首相が主催した2013〜17年の「桜を見る会」の招待者名簿の廃棄記録や、行政文書を管理するための帳簿への記載がなかったことについて「公文書管理法に違反する対応だった」と認めた。「桜を見る会」の責任者である菅官房長官の責任については明言を避けた。主な一問一答は次の通り。【政治部、統合デジタル取材センター】 ※抜粋記事です。詳しくはリンク先へお願い致します。 https://mainichi.jp/articles/20200110/k00/00m/010/141000c 7【TOKUMEI】2020/01/10(金) 20:42:19.52ID:EwNjRy1J0 自民党は総辞職しろ 解散は甘え 52【TOKUMEI】2020/01/10(金) 21:08:30.15ID:z8hY99IO0 >>45 未だ責めても無いが、フォローしたつもりも無いんだが?ww それらと関係なく不様さらしてる人を嘲笑って はいるけどw 54【TOKUMEI】2020/01/10(金) 21:09:06.64ID:9gw7jwQr0 >>52 何で責めないの? 57【TOKUMEI】2020/01/10(金) 21:11:06.84ID:VkJv8nLY0 …

続きを読む

【鉄道】「中央線快速・総武線各停」完全分離でどう変わるか。グリーン車導入にさきがけ実施 (411)

1【TOKUMEI】2019/12/15(日) 16:39:41.75ID:s2/j2OId9 JR東日本中央線の早朝・深夜時間帯で、東京駅発着の各駅停車が廃止されます。総武線の御茶ノ水折り返しも終了し、終日、中野・三鷹方面へ直通運転となります。 早朝・深夜の「中央線各停」を廃止 JR東日本の中央線(オレンジの電車)は、御茶ノ水〜中野間(土休日は御茶ノ水〜吉祥寺間)で快速運転を行っています。ただ、早朝・深夜帯においては、東京〜御茶ノ水〜中野間で各駅に停車する列車を運転しています。 JR東日本は、2020年3月14日のダイヤ改正で、この東京駅発着の中央線各駅停車を廃止すると発表しました。早朝・深夜を含めた全ての時間帯で、中央線は快速運転を行います。 総武線の立川乗り入れも終了 これにともない、早朝・深夜時間帯で総武線各駅停車(黄色い電車)の御茶ノ水折り返しも中止します。 現在は、早朝・深夜時間帯で津田沼・千葉方面からの列車の一部が御茶ノ水で折り返し運転をしていますが、この運用についてもダイヤ改正で変更し、全ての時間帯で中央・総武線各駅停車として中野・三鷹方面へ直通運転します。 現在、総武線各停の一部列車は、深夜、早朝時間帯に三鷹〜立川間まで乗り入れていますが、この乗り入れも終了します。 早朝の武蔵小金井、国分寺、立川の各駅発の千葉行きはなくなります。 早朝・深夜の時刻表 具体的なダイヤの変更例は、以下のようになっています。 …

続きを読む

【福島】「車が水にはまって動けない」…台風対応の南相馬市25歳男性職員が死亡 区役所から1キロ離れた農地で遺体発見…

1【TOKUMEI】2019/10/13(日) 10:44:02.40ID:mXKeKlKq9 13日朝早く、福島県南相馬市の農地で、市の25歳の男性職員が遺体で見つかりました。この職員は台風対応にあたり職場を離れたあと、行方がわからなくなったということで、市は台風の大雨に巻き込まれて死亡した可能性があるとみています。 南相馬市によりますと、小高区役所に勤務する25歳の男性の主事は12日夜、台風対応にあたったあと職場を離れて10分ほどたったところで「車が水にはまって動けない」と区役所に電話をかけてきたということです。 その後連絡が取れず、行方がわからなくなったため消防団員や警察が捜した結果、13日朝早く、区役所からおよそ1キロ離れた農地で遺体を発見しました。 遺体からおよそ200メートルほど離れた場所にはカギがかかった職員の車があったということで、市は台風による大雨に巻き込まれて死亡した可能性があるとみています。  警察が現場の状況や死因などを詳しく調べています。 2019年10月13日 9時25分 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191013/k10012128571000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_020 2【TOKUMEI】2019/10/13(日) 10:44:57.27ID:XVSIqRVL0 恨むなら安倍晋三 135【TOKUMEI…

続きを読む