【韓国】 ハリス米大使 追放運動激化 「ハリスは韓国駐在総督ではない」 「大韓民国を植民地と考えるハリスを追放せよ…

1【TOKUMEI】2020/01/21(火) 10:23:27.48ID:CAP_USER ドナルド・トランプ米政権が、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権にブチ切れ寸前だ。 中東に原油の大半を依存していながら、米国が要請した「韓国軍の中東派遣」を了承しないだけでなく、 北朝鮮が「非核化」に後ろ向きななか、勝手に「南北協力」を進めようとしているのだ。 文政権支持者は、ハリー・ハリス駐韓米国大使の追放運動まで始めた。「米韓同盟解消」「半島赤化」が視野に入ってきた。 「ハリスは韓国駐在総督ではない」「大韓民国を植民地と考えるハリスを追放せよ!」 文政権を支える与党「共に民主党」の一部支持者は、ツイッターなどで露骨な批判を始めた。朝鮮日報(日本語版)が18日報じた。 ハリス氏が、文政権による「南北協力」加速化について、「米国との協議の必要性」を強調したことに反発したようだ。 ハリス氏の口ひげまで、「日本の巡査のようだ」と批判し、ハリス氏が日系米国人という点を問題視する指摘もある。 CNNは17日、「(ハリス氏を)日系であることを理由に非難すれば米国ではほぼ人種差別とみなされる」 「韓国は人種的多様性がない」「外国人嫌いの感情は驚くほど普通に残っている」と批判した。 それにしても、同盟国の大使への「追放運動」とは尋常ではない。 実は、韓国大統領府と政府・与党が先にハリス氏への攻撃を展開していたうえ、 北朝鮮メディアも歩調を合わせていた。…

続きを読む

【深層NEWS】徴用工問題「腹の探り合いやめ、韓国側が提案を」 (476)

1【TOKUMEI】2019/05/26(日) 01:24:11.16ID:CAP_USER 元駐韓大使の武藤正敏氏と弁護士の高初輔氏は24日、BS日テレの「深層NEWS」に出演し、韓国人元徴用工の訴訟を巡り悪化する日韓関係について議論した。 23日にパリで開かれた河野外相と韓国の康京和カンギョンファ外相の会談について、高氏は「にらみ合いの平行線だった。腹の探り合いはやめて、韓国側から何かしらの提案をするべきだ」と指摘した。日本が要請している日韓請求権・経済協力協定に基づく仲裁委員会設置について、武藤氏は「文在寅ムンジェイン大統領は支持基盤を失いかねないため、設置には消極的だと思う」と話した。 https://www.yomiuri.co.jp/world/20190524-OYT1T50304/ 讀賣新聞 2019/05/24 23:57 関連 【元徴用工問題】「G20までに対策を」、河野外相が韓国に要求 会談は批判の応酬[5/24] https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1558686875/ 5【TOKUMEI】2019/05/26(日) 01:31:11.04ID:aVTat4qY 日本側は既に指名用意済みだけど、韓国は韓国側に味方してくれる第三国を 1ヶ月以内に見つけてくることなんてまず不可能だろうしな 与し易いとタカをくくってる日本以外の未知の第三国相手にも腹くくってや…

続きを読む